薬剤師の仕事、午前パート勤務で働く

子供がいると、どうしても働く事に対しての制約ができてしまうなと思います。

今は子供達もみんな大きくなって、末っ子も幼稚園。
上のお兄ちゃん達が楽しそうに幼稚園バスに乗るのを見ていたせいか、幼稚園に行きたくない!といった事も無く助かりますね。

兄弟の影響は大きいのかなと思います。

上の子は小学生の高学年ですからかなり楽にはなりましたね。

ただ、それでも長い勤務時間では働くのはまだまだ負担が大きいので、午前中のパートといった時間帯で働かせてもらっています。
正社員として昔みたいにバリバリ働くのは、まだまだ先ですね。

もう少し、育児中心の生活を楽しもうと思います。
子供達の成長が見られるのは、やはりかけがえのない瞬間かなと思いますしね。

学校行事や幼稚園行事も結構あるんですけれど、そこは理解のある職場で、シフトとかはかなり融通を利かせてくれていますので、助かっていますね。

同じようにお子さんがいるママさんも多い職場なので、悩みというか大変さがお互い理解できますからね。

そこはもう、お互い様!ということで、シフトを交換したりもしています。

お店としても、人数がしっかりその時間帯に揃っていれば問題無いですから、とても働きやすい雰囲気になっているかなと思います。

仕事を探すときにも、薬剤師の資格があるとやっぱり職場は見つかりやすかったのでとても良かったです。

短時間で働ける職場も、タイミングが良かったのか、結構ありましたね。

自宅からの近さもありましたし、見学に行ったときの雰囲気の良さなどもあって面接を受ける事に決めました。

時給はすごい良い、と言うわけではありませんが、それよりも働きやすさを求めて、といったところですね。

今のところ、最初の印象は大正解、といったところでしょうか。

まだ末っ子が小学校に入るまで時間もありますし、このままのペースで短時間のパート勤務で家庭と仕事の両立が出来れば良いなと思っています。

色々な職業のママ友がいますけれど、その職業ならではの大変さもあって私も頑張らないと!と思いますね。
もっと両立に苦労している人も多いので、頑張りたいと思います。

保育士派遣会社